2013年01月13日

東急嶮山(けんざん)スポーツガーデン再開発リモデル事業。2月から工事開始。オープンは今年秋以降

地元の方は、すでにご存じかと存じます。
東急剣山スポーツガーデン(横浜市青葉区、あざみ野駅からバス)を再開発して商業施設をつくるという話は、1年半前以上からありましたが、2013年2月以降ようやく建設工事が始まるようです。

昨年のうちに旧スポーツ施設の移転工事が行われ、今は、ほぼ更地になっていました。

■最大の入居店舗は、三井不動産グループ系のホームセンター「ユニディ」

この商業施設のメインテナントは、ホームセンターでしかも、三井不動産グループ系のホームセンター「ユニディ」。ユニディの建設工事は3月からはじまり、建物は9月完成の予定。
東急嶮山スポーツガーデン再開発1
建築開始を待つ東急嶮山スポーツガーデン再開発(横浜市青葉区)
今回の剣山スポーツガーデンの再開発事業。東急は、リモデル事業と位置づけています。通常東急が商業施設を作る場合、建物や施設全体は、東急が造り、店舗を貸し出す形式をとっていますが、今回ホームセンターのユニディ部分の建物は、ユニディの単独事業で、自らの建設となっているようです。ここは元々、東急だけの土地所有ではなく、地元の地権者のかたの土地も含まれており、今回双方の合意のもと開発が決められたようです。


東急嶮山スポーツガーデン再開発2
ホームセンターのユニディ建築概要



■ホームセンター以外の施設は?

ホームセンター以外の施設については、正式なアナウンスが行われていませんが、ファーマーズマーケット、回転寿司、カフェ、ファストフード、とんかつレストラン、コンビニエンスストア、美容室、ネイルサロンが候補に挙がっています。ユニディ以外の施設は、東急電鉄本体がこの2月から建設を始めるようです。

東急嶮山スポーツガーデン再開発3
東急嶮山スポーツガーデン再開発事業、東急電鉄開発部分


(タツロウの独り言)
やっと建設が始まります。当初、東急がどんな商業施設をつくるのかかなり注目していましたが、タツロウの印象は、今、地方都市に行くといくと「どこにでもある普通の店舗構成」。ホームセンターを中心に置いていることからもわかるように、周辺住民の日常の買い物の場の提供。あまりに普通すぎる印象です。ただ、それはそれでよいのではと思っています。

話は変わりますが、今、地方に行くと食料品については、地元産の朝取り野菜を中心に扱う大規模な直売所が大人気です。大手スーパーが運営するのではなく、地元のJAを中心として農家自ら直売所に持ち込み売っているところです。野菜だけでなく、肉や魚、花、米も扱っているところもあります。たまプラーザにも、「はまっこ」という直売所がありますが、あそこは小さすぎ。それに、なぜか値段が安くないものも多い。地方に行くと、大きな直売所があり大人気です。(以前テレビ東京のワールドビジネスサテライトの福岡特集で福岡県糸島のJA直売所が紹介されていましたが、とてもうらやましかった。)この周辺にも、あーゆのがあるといいなあ。横浜では無理なのでしょうか。地産地消は、エコだし、新鮮なものが入手できれば住民にもうれしい。

(記事修正)2013年2月11日
posted by タツロウ&まりや at 17:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | 街の話題>あざみ野エリア情報

この記事へのコメント
タツロウさん  お帰りなさい。
横浜にお戻りになられ これからのブログを楽しみにしています。この東急のSCができるため「すすき野東急」がなくなるという話です。私は団地住民ではありませんが すすき野には大きな団地があり住民も多い場所。団地が売り出された時には若かった人が今は高齢。歩いていかれる「すすき野東急」は便利な施設でした。荏子田の「丸正」、美しが丘西の「あおば」どちらも歩いては行くのは不便な場所。食材は「すすきのスーパー」に期待するしかありません。
糸島の道の駅(伊都菜彩)には何度か行ったことがあります。すごい量の野菜です。玄界灘のお魚もあります。どれも朝採り。安くて新鮮。のんびり11時ごろに行くとその膨大な量が売り切れです。本当に横浜にも「道の駅」のようなお店ができるといいですね。
Posted by すすきのおばさん at 2013年01月14日 09:20
この調子でガンガン飛ばしてください。新鮮な農産物の入手先は、ミニスーパー「金子」をお忘れなく。とくに夏の枝豆は絶品です。
Posted by 桜通り at 2013年01月15日 02:35
完成が楽しみだけど、周辺の交通渋滞が起きないかと、ちょっと心配だったりも。
完成したら徒歩で行って半日くらいブラブラしてみたいなぁ。
Posted by hage at 2013年01月18日 22:07
え〜すすき野東急無くなるのか!
東急ストア大丈夫かな・・・・東急沿線地域の為に頑張れ!!
Posted by 青葉ヒロ at 2013年02月04日 09:48
30年以上、地元に住んでいて、周辺の移り変わり
をウオッチしています。いい環境で、大変気に入っています。スポーツガーデンの再開発楽しみですね。さて、ブログの中に、東急が土地を所有し、とありますが、ミニコミ誌の地権者の挨拶で、わかりますよう、土地は、地元の地主さんの共同所有ということで、理解しています。つまり、東急さんは、地権者に長期間、土地をお借りして、事業展開をしているということだと思います。再開発計画は地権者のマザープランがあり、東急さんがそれに沿って、進めているということでしょうか。あくまでも地元の利益を優先した開発で、東急の思うがままには、できない仕組みになっています。大規模なホームセンター、コンビニも、地元の意向に基づいたもと言えます。東急の本音は、ファッション性の高いモールとか、アウトレットを作りたいのでは推測しますが、できるものは生活密着型の店舗というわけです。回転寿司もそうでしょうね。考え方は色々あると思いますが、便利になることは、地元にとっていいことであり、あたたかく、見守っていいきたいと思っています。


Posted by すすき野ミミズク at 2013年02月04日 11:41
昨日、東急嶮山スポーツガーデン再開発リモデル事業についての地元住民への説明会がありました。結論から言いますと紛糾し、このプロジェクトは地元の理解が得られぬまま、暴走しているという印象です。

主催者は1時間で予定を組んでいましたが、質問攻めで予定の2時間を超え、無理矢理収束したというありさまです。まず、東急がコンサルを依頼したエスパシオというコンサルですが、机上論で大店法だけを法的にクリアすればいいというスタンスで、交通量調査などの事前調査も東急側に有利な説明。ただちに地元民の猛反撃にあい、あえなく意気消沈。今どきデベロッパーが事前地域住民の意向を入れずに計画を進めること自体、あり得ない時代ですが、そういう手順を踏んでいないということです。そもそも周辺住民は商業施設など誰も望んでいないわけで、住宅街のイメージが損なわれることが資産価値の低下につながると思っているのに東急側はスポーツ施設が儲からないから短絡的に収益の上がる道を歩んでいるというわけです。まさに東急グループに抱いているイメージが失墜した説明会でした。

相当に厳しい意見が出た背景にはコンサル以下、地元の誰しもわかるクルマの経路や渋滞状況を無視して計画を立てています。幹線ではクルマの接触事故はしょっちゅうなのに、入口を3カ所設けて、渋滞はないと説明する。誰が考えてもバス通りで2車線の1車線はつぶれてしまうと思うのに、渋滞しないと言い張るコンサル。ある方が「すすき野の湯」の実情を知っているのかと憤慨しておられました。また、当然近道で利用されるであろう裏側の住民の方はどうやって規制をかけるのか気にされていました。当然です、幼稚園もあり通学路なのですから。既に説明会よりも前にファミリーマートはできていますが、どうやらドライブスルーのマックもできるため、業務時間は朝8時からの様です。あざみ野にそんなものがいるのかと言われた方もおられましたが、私も同感です。東急が今のトレンドをよんで都市生活から脱却できる異空間や純和風の施設でもつくるのであればまだ再考の余地はありますが、誰もホームセンターや回転寿司等は期待していませんね。

色々な質問が出ましたが、主催者側の説明は主旨をはきちがえて失笑をかっていました。質問の意味が分からないというのは住民の視点で考えていないことを晒してしまったわけで、さらにこの様な説明会はもうやらないと幕引きをしようとしたため、最後は決裂。
結局、エスパシオに窓口をおくので以後の問い合わせはそこで応じると言って終了。よく分からない説明会でした。結論、全体的に根回しが十分できていないので、このプロジェクトはうまくいかないのではないかというのが率直な感想です。
Posted by アザミネーゼ at 2013年02月13日 01:12
噂ではコストコが出来ると聞いたのですが事実ですか? 主体はユニディーとコストコだと???
Posted by コストコ ファン at 2013年03月31日 09:48
すぐ近くの東急新興住宅街に住んでいる主婦です。ここに越してから剣山スポーツにお世話になってますが、昨年ショートコースは閉鎖。ゴルフレッスン生は皆泣いてました。
クラブハウス内のゴルフショップも閉店します。兎に角東急の思想はマネーしかない感じで、エコとかセーブアースとか綺麗事言っても払拭できない位の拝金主義を感じます。ですから地元のの方々が三井系のデベロッパーを選択されたのかもしれませんね。
我々近隣住民も田園都市を育てていく位の気概をもって生活したいと思います。
Posted by マリリン at 2013年06月18日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。