2011年04月13日

2011年春、あざみ野桜通りも満開!ただ・・

あざみ野にある通称「桜通り」(あざみ野三規庭・カリタスの交差点から南の住宅地に続く道路沿い)の桜並木です。先週末(4月9日10日)に満開をむかえました。交差点名で「あざみ野2」から「あざみ野第二小西側」まで、730mも桜並木が続いています。

ことしは、ただ枝の剪定がされた後だそうで、道路全体を桜の花びらが覆いつくすほどではありません。

あざみ野桜通りも満開(撮影は、2011年4月10日)
あざみ野桜通りも満開(撮影は、2011年4月10日)


 

桜の写真だけですがご覧くださいませ。


あざみ野桜通り2

あざみ野桜通り3

劇団四季芸術センター前の桜もきれいです
あざみ野にある劇団四季芸術センター前の桜もきれいです


劇団四季芸術センター前にて(ソメイヨシノとは種類が違うようです)
劇団四季芸術センター前にて(ソメイヨシノとは種類が違うようです)

posted by タツロウ&まりや at 23:09 | Comment(5) | TrackBack(0) | 街の話題>あざみ野エリア情報

この記事へのコメント
とても素敵な写真ばかりですね。直接見に行きましたが、あらためて和みました。
ローンテニスのシダレザクラの通りも個人的に大好きです!昼間に見ましたが、今年はライトアップはしなかったのでしょうかね。
Posted by ぴょん at 2011年04月14日 19:40
今週の週刊新潮集に「誰も知らない川崎市内の原子炉」という特集がありました。
その中の一つが麻生区王禅寺にある日立製作所原子力事業部王禅寺センターがあります。
ご存じの通り王禅寺は「美しが丘」や「荏子田」に隣接する場所です。
ただ現在は休止しているらしく、原子炉自体も実験用のため「鳥の巣」レベルの小さいものだそうで、安心してもいいとのことです!
Posted by ぜんらじい at 2011年04月14日 23:37
元石川スリーエフ隣の建設地に「徳太朗元石川」と看板が出てます。
以前 移転話がありましたが…?
真相はいかに!
Posted by 子だくさん at 2011年04月15日 09:04
「徳太朗元石川」GSが閉店して3年くらい更地でしたが今週から工事が始まりました。
プロローグも近くパンの激戦区になりそうです。
どんなお店になるのか楽しみです!!
ここの建設会社のブログに掲載されていますよ。
↓↓
http://kitashibablog.jugem.jp/?day=20110407
Posted by ぽち at 2011年04月15日 22:14
■ぴょんさん こんばんは
ご連絡が遅くなってすみません。今年の桜、満開をむかえた後、春の強風であっという間に散ってしまいました。タツロウが写真を撮った4月9日10日が一番の見頃だったようです。

■ぜんらじいさん こんばんは
ご覧いただきありがとうございます。王禅寺にある原子炉の件、友人から聞いた話ですが、ご指摘のように実験用のかなり小さなもの。ただ、原子炉の研究施設があるということは、その付近は、かなり地盤がしっかりしているということの裏返しだそうです。

■子だくさんさん こんばんは
情報ありがとうございました。「徳多朗」でなく「徳多朗元石川」という記載が気になります。

■ぽちさん こんばんは
情報ありがとうございました。たしかに、ガソリンスタンドが閉店してから、結構時間が経ちました。
Posted by タツロウ at 2011年04月26日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。