2006年03月16日

3月17日18日は、東急電鉄グループにとって大切な日?(新規オープン相次ぐ、ダイヤ改正も実施)

3月18日に東急線(田園都市線、東横線、大井町線)がダイヤ改正するほか、3月17日は、東急グループの商業施設の新規オープンやリニューアルオープンが相次ぎます。グランベリーモール、港北東急、あざみ野三規庭、たまプラーザ東急です。

3月17日に開業またはリニューアルオープンする施設

■グランベリーモール(町田)

109シネマズを中心とする新棟「オアシススクウェア」が3月17日オープンします。

 ・109シネマ・グランベリーモール(映画館)1800人収容、10スクリーン
 ・フードコロシアム(フードコート)世界の料理が楽しめます
 ・ワイヤードキッチン(カフェレストラン)
 ・コールドストーンクリーマリー(アイスクリーム)
 ・アーノルドパーマー・タイムレス(服飾、雑貨)
 ・グローブキッズ/ドコモスポット(木製玩具、雑貨、携帯9
 ・ネクスト(イギリス最大のファッションブランド)
 ・プチコキャン(輸入雑貨)
 その他、アイボリーコート、メルローズクレール、アヴォスエ、ダブルラップ/バリーゲイツ、ドライザボーン
 
 (グランベリーモールのHP) http://www.grandberrymall.com/
 
■港北東急(センター南)

 横浜市営地下鉄「センター南」に隣接する港北東急百貨店は、3月17日、名前から「百貨店」をとり「港北東急」とし、51の専門店の店舗としてリニューアルオープン。
 
 オープン記念イベントとして、17日〜19日吉本興業の若手お笑い芸人が「センター南」駅の一日駅長&港北東急百貨店S.C.の一日店長に。期間中は、特設ステージでお笑いライブも行うそうです。

 (関連記事)    センター南の港北東急百貨店が、専門店へ業態変更
 (港北東急のHP) http://www.tokyu-dept.co.jp/kouhoku/index.html
 
■あざみ野 三規庭

あざみ野のカリタス女子短大の近くにある三規庭に17日食品スーパー「食品館 FUJI GARDEN」がオープンします。精肉、鮮魚、青果の専門店だそうです。

実はこれまで「悠・粋・知 三規庭」と呼んでいましたが、3月から「あざみ野 三規庭」へ呼び名も生まれ変わったようです。親しみやすい施設としての出直しでしょうか。口の悪い人は、以前の三規庭をみて「あざみ野拘置所」と呼んでいました。閉鎖的な印象でしたが、リニューアルにあたり、悪評の外壁を撤去しオープンな感じになったようです。

 (最新記事) あざみ野三規庭「食品館 FUJI GARDEN」意外にも庶民派スーパーでした
 (三規庭HP) http://www.mikitei.jp/

■たまプラーザ東急SC

3月17日アースミュージック&エコロジーが、1Fに新規オープン。それから、フォーティファイブ・アールが1Fに移転しリニューアルオープン。

 (参考記事) たまプラーザ再開発のキー・コンセプトは、「地域象徴型」

posted by タツロウ&まりや at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他>東急グループの話題

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。