2009年10月12日

あざみ野驚神社の秋の大祭が、好天のもと行われました

10月11日あざみ野駅からほど近いところにある地元の驚(おどろき)神社の秋の大祭が、行われました。

狭い参道に、露店が重なり合い大賑わい
狭い参道に、露店が重なり合い大賑わい


 
例年通り、正午に平崎橋へ集合した各地の神輿、はやしれん、大太鼓が、驚神社に向かってスタート。午後2時前後に神社内で牛込獅子舞という無形文化財も奉納され、天候に恵まれたこともあり、例年以上に多くの人で賑わいました。

また、神社の参道に、約34の露店(昨年は、30店)が軒を並べており、狭い参道は、大賑わいでした。射的などもあり、本当に懐かしいです。こういう地元のお祭りは、いつまでも続いて欲しいです。

タツロウが撮ってきた写真をご覧ください。

正午に平崎橋をスタート
正午に平崎橋をスタート


御神輿も続きます
御神輿も続きます


大盛り上がり(美しが丘5丁目にて)
大盛り上がり(美しが丘5丁目にて)


社殿も小さいですが・・
社殿も小さいですが・・


無形文化財の牛込獅子舞
無形文化財の牛込獅子舞が奉納されます


境内で、獅子舞を囲む参拝者
境内で、獅子舞を囲む参拝者


posted by タツロウ&まりや at 23:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 街の話題>あざみ野エリア情報

この記事へのコメント
我が家もお祭りを楽しみました。
驚神社に到着した 各お神輿
「女神輿」もありました。

獅子舞を踊れる子は 地元の地主関係のこども限定?らしいですよ。年齢も決まっていたような。

お神輿もどうやったら担げるのでしょう?
地元の人でないと なかなか難しそうですね・・・

ちなみに お祭りグッズ(はっぴや足袋)は、
現金屋 で売ってます。
Posted by 子だくさん at 2009年10月13日 10:02
下谷地区(だいたい新石川小学校の学区(美しが丘を除く)と一緒です)にお住まいなら下谷子供会に入会すれば子供みこしは担げますよ(^^)
大人神輿はやはり長く住んでいらっしゃる方が担いでいるみたいです。
ちなみに子供みこしが出るのは下谷と荏子田の二つだけです。
Posted by NM at 2009年10月13日 23:38
■子だくさんさん こんばんは
いつもありがとうございます。詳しいことはしりませんが、獅子舞いの獅子と幣負いは、地元の長男がつとめる習わしだそうです。

■NMさん こんばんは
ご覧いただきありがとうございます。子だくさんの質問にフォローいただきありがとうございます。牛込自治会の子供たちは、まだ御神輿はないですが、花御輿をみんなで担ぎました。
Posted by タツロウ at 2009年10月15日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/130131611
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。